« サンタがいっぱい | トップページ | 実力テスト »

2007年12月10日

JAZZ

先日・・・・と言ってもかなり先日ですが
ライブに行ってきました。


ライブって言うか、リサイタル?かな。


20071118_swingyguys_flyer


私の高校のOBが結成しているバンドで
SWINGY GUYZ JAZZ ORCHESTRA
と言います。


今年40周年を迎えたので
アニバーサリーライブだったのですが
友人と私、そして娘Kと、Kの友達2人で
行ってきました。


結成当時のメンバーは今や70歳を越える
孫も居るおじいちゃん達。


今は現役SWINGYを引退しているのですが
今回、オリジナルスウィンギーとして
結成当時のメンバーでバンドが結成され
現SWINGYのパワーある演奏とはまた違い
本当に、深い深い音色を聴かせてもらってきました。


最年長73歳の、トランペットソロは
これまた渋いハイトーンを披露してくれて
でも、そのまま倒れてしまうんじゃないかと
ちょっとドキドキもしましたけど
無事ソロを終えた時は拍手喝采でした。


中には懐かしい曲もあって
今でも指が覚えてるから
絶対吹ける気がする。
あ、でも肺活量がまだあればの話だけど(笑)


私に直接指導してくれていた先輩も
プロに指導を仰いだと言うソロを披露してくれました。
先輩、かっこ良かったぜ~!
この先輩、既にOBだったにも関わらず
後輩の指導に来てくれていて、高校生の私に、なんと
Selmerのアルトサックスを貸してくれてた太っ腹!


いい楽器を使わなきゃだめだ!
と、自前のサックスを3年間使わせてくれていた
いわば恩人であります。


なので、高校野球の応援時
吹奏楽として行く際、もし、ファウルボールが来た日にゃ~
体を張ってサックスを死守せねばならず・・・・・
なのでありました。


私も今はサックスから遠く離れてしまってるけど
73歳の大先輩の演奏を聴かせてもらって
なんだか、羨ましくもあり
そして心から応援したくなりました。


オリジナルSWINGYは、今回をきっかけに
再結成し、次のステージを控えてるとの事。


もし、どこかでこのバンドを見かけたら
応援してあげてください。
そして渋い渋い音色に聴き惚れてみて下さいね。


さて、若い世代達はといいますと
Kは度々コンサートなど連れてってるし
家でも私が聞く古いビッグバンドの曲を
聞いてるので、耳慣れているけど
Kの友達はこの日、聞くのが初めて。


それでも、伝わる物はあったようで
初めてのJAZZを堪能してくれて嬉しかった。
帰り道、「自分と同じ楽器とは思えない」と
言っていた言葉には笑った笑った。


練習も大事だけど、聴く事も大事。
たくさんの生音を聴かなくてはね。
そして目指す音を見つける事。


目指す音を見つけて、それに近づくように。
そして、いつでも気持ちよく奏でる事を忘れずに。
次の世代の演奏者達へ。








↓応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


 

|

« サンタがいっぱい | トップページ | 実力テスト »

日記」カテゴリの記事

コメント

おおお!!!Kちゃんの吹奏楽はママゆずりだったのねー。やすよさんも同じ楽器をやっていたとは。かっこいぃ~
私KennyGっていうアルトサックス奏者大好きなの~。
それにしても、学校卒業してからも続けているOBOGさんたち素敵ですねー。

投稿: たむ | 2007年12月11日 23:39

たむさん、うはは!そうなの、私もだったの(笑)
でも、Kには特に薦めたわけでもなく、どっちかって言うと、自分がやった事のない楽器で、やりたかったのがトロンボーンだったから「それにしたら?で、たまに貸して?」なんて言ってたの(笑)

でも結局、彼女はテナーサックスを選んだみたい。
確かにね、テナーのが格好いいんだよね。
あいつは、本当においしいとこ突くわ(笑)

KennyG!!!!
たむさん、いや~なんか感動しちゃったよ。
懐かしい~~~って言うか、アルバムどこだっけな?って、今もの凄く聴きたくなってきちゃった(笑)
私的には、マ○タさんの音ではなく、ナベサダさんかKennyGの音が好きだったの~!
だから、よく聴きました。

楽譜が読めることって、1つ言語を話せるのと同じだと思うの。
私はピアノとか習ったことなくて、いきなりサックスだったから(笑)
カホダイはとりあえずピアノを通して喋ってるわけだけど、音楽って、その子の財産になると思うのよねぇ。
歳を取っても楽しんでる先輩達を見て、それを実感して帰ってきました!
たむさんも、ずっとずっとピアノ続けてね!

投稿: やすよ | 2007年12月12日 09:24

ちょっと、Jazz談義続けちゃうよーん。
ナベサダもいいねいいね!今私が好きな日本人のas奏者は本田雅人さん。っていっても他のアーティストとのコラボのアルバムしか聞いたことないんだけれどねー。よく伸びる音しているのよー。

楽譜が読めて、楽器が弾けるってほんと親に感謝なのよー。自分の好きな音を見つけたり旅行先でもライブハウスにいったりと楽しみも一つ増えるわけだしねー。
ピアノはもう最近家で練習できないまま行っているけれど、それでも弾いている時間は楽しいから、先生には申し訳ないけれどできる範囲で続けていきたいなあって思っているの。

投稿: たむ | 2007年12月13日 03:01

んま!!!たむさん!本田雅人さんも!!
本田雅人さんといえば、スクエア世代の私はそっちのイメージが強いかも~♪
でもって、小林桂に曲を書いててサックスで参加もしてるので、彼の音はもの凄~く分かる!すぐに思い出せるよ!!
なんか嬉しい~~!嬉し過ぎて「!!」ばっかりの文になってるし(爆)

こういう談義は楽しいよねーー!
いや~朝からハイテンションだわ~(笑)

ピアノも確かに練習しなきゃだけどねぇ。
でも、長く続けるには、たむさんみたいに出来る範囲で楽しく続けられるのが理想だよね。
KとDもそうなって欲しいなって思うなぁ。

ライブハウス。
JAZZとはまた違うんだけど、年末に行きたいライブが1つあってね。
もう、どうしようかめっちゃ迷ってるんだけど、たむさんに返信書いてたら、やっぱり行こうと思った!(笑)
チケット取ろう~♪たむさんありがと!

投稿: やすよ | 2007年12月13日 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンタがいっぱい | トップページ | 実力テスト »