« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日

部屋着

デカい犬が2頭いると
どうでもいい服ばっかり
着るようになります。


その進化系がこれ。


08131


このヨレ具合・・・
トレーナーなんて、いつ買ったんだっけ?
って考えてびっくりしたんだけど
たぶん12年経ってる・・・と思ふ。


081312


ポケットなんて破れてるし。
直すんだけどね、でもすぐこうなるの。
ここに、おやつを入れるから・・・・・
って、どんだけ大きいおやつだよっ!


違うの、ここに負荷がかかるから
破れるの。
何でそんな負荷がかかるかは
無意識だから分からないけど。


私は右利きだけど、無意識だと左が出る。
左のが握力が強いしね
母に矯正された右利きなんじゃないかな?
今度聞いてみよう。


で、袖口もこんな。


081313


う~む・・・・進化し過ぎ?


先日、弟が寄ったんだけど
弟だからいいやとばかりに
この格好で出たのだ。


そしたら弟


「なんでそんなボロボロの格好なの?」


って言われてしまった。


ああ、やっぱりね、進化し過ぎ(ボロ)なんだな。
なんだか、もう感覚がマヒしてるんだよねぇ。


毛がつきにくくて、汚れてもガンガン洗えて
とにかく丈夫いやつ。
そんな試練に耐え抜いたのが
この服だったわけで
それは私にとっては手放せないアイテムなのだ!


この先もまだ10年は着てやろう。


そんな訳で、突然の訪問の時は
この姿な場合がございます。
ご了承下さい・・・・・


そこは着替えろってか?!


| | コメント (10)

2008年1月30日

鰻とアワビ

名古屋と言えば、ひつまぶしで有名です。
ひつまぶしで全国的に有名なお店もあります。
でも、地元民の間では、そこよりも
もっと美味しいお店があったりするのです。


何軒もある鰻屋さんを食べ歩き
最近ではダントツ1位のお店に
昨日久しぶりに行ってきた。


ここは、うちの両親が教えてくれて
昨日も一緒に行ったわけなんだけど
何がいいって、ここ、白焼きがあるのです。


私はひつまぶしより、この白焼きが好きなのだ。


この白焼き、ない店のが多くて
白焼きのない所は二度と行かないです。


白焼きって何かと言うと
うなぎの長焼きは、長いままタレを付けて
焼いてある物で、白焼きはタレを付けず
そのまま焼いてある物です。


これを、岩塩かわさび醤油で食べます。


あとコレに肝・・・タレで焼いた肝ですが
これが旨い!
もし名古屋に来る機会があったら
ぜひぜひ、食べてみてください。


で、昨日は久しぶりに食べたので
うま~~~~~~!と堪能する横で
Dが、アワビの刺身を注文しやがった。
子供のくせに生意気な!


7~8枚にスライスしてあるのを
旨い旨いとぽりぽり食べるはいいけど
あんた、値段・・・・・メニューにも店内にも出ていない。
たぶん、時価だよ・・・


おいおい~ちょっといくらするんだろ~


と言ってたら父が


「スライス1枚400円だな」


って言う。
まじですか?!
いくらなんでもそこまでは行かないでしょ~


半信半疑で会計に望んだら
ぎゃーーほぼピッタリ!
なんてこったい!
アワビ1個で、白焼き定食食べても
お釣りくるじゃん!


って言うか、昼間、農協へ行ったのだ。
農協は新鮮な野菜が安い!デカい!
そこで、大きな白菜を買った。


080130_102701


これ、1コで180円。
アワビのスライス1枚分で2コ買えるじゃん!


Dが食べたのなんて、あとは出るだけじゃん!
もったいねぇ~~~~~よぅ~~~(涙)
そういうのは大人になってから食えばいいんじゃ!


子供がお店で食べたいと言う物を
あんまり制限はしないんだけど
アワビだけは、今度からは阻止するぞ。


| | コメント (4)

2008年1月29日

ステッカー

Img_2426


こんな私のへっぽこの絵から


Img_2434


こんな格好いいステッカーが出来ました!


Img_2435


自分の車に貼ってみた。


むふふ~~~~いいじゃん、いいじゃん!
自己満足なんだけども
めちゃくちゃ気に入った!!


あと大きさの違うのもあるんだよねぇ。
旦那の車に


「気付いたら貼ってあった」


とするか


「ちゃんと断ってから貼るか」


とするかは貼る人の自由だーーーーー!


・・・・・・・なんちゃって
こんないいステッカー貼ってやらんっ!


へっぽこな絵を、こんなに綺麗に
格好よく仕上げてくれて~
やまのりさん、ありがと~~!


あ、ガンゲン父ちゃんも~ありがとう~!
(↑思いっきり付け足し(笑))


自分だけのステッカー、皆さんもいかがでしょう?
ご注文はコチラ


立て続けにお店の宣伝している私は

naiades*10

やませみ屋

の回し者です(笑)

| | コメント (9)

2008年1月22日

にっくき座りダコ

マックスもジンも、小さい頃は
出来た事のなかった座りダコが
前脚の肘に出来るようになった。


どちらも3歳頃から出来始め
冬には毛で覆われて見えなくなるけど
少しづつ大きくなって
夏には硬く、毛が抜けて丸見えになる。


マックスはさほどでも無いんだけど
去年、ジンがこれまた凄いタコが出来て
膿皮症になった事で体中の毛が抜けて
肘は見るも無残になった。


080119_171701


凄いタコでしょ。
3歳のタコじゃないよね。

そして痒いからか、そこを舐めるので
せっかく生えて来た毛も
また無くなっちゃうのだ。


去年の春から、酷い時だけは飲み薬を併用して
あとはシャンプーと食事で、何とか今ようやく
治ってきたかな・・・と思うのだけど・・・


またすぐ花粉の季節が来るし
あれよあれよと、ジメっとした梅雨になるから
まぁ、まだまだ戦いは続くのだろうなぁ。


そんな2頭に、今や欠かせないアイテムがあります。


それは肘あて。
肘カバーとでも言った方がいいかな?


長い靴下を履かせたり、それを背中側に
ゴムが来るようにして、脱げないように作ってみたり
色々試したんだけど、どれも食われてしまったのだ。
全てジンに・・・・


なんで食うかね?


いつだったか、マックスに履かせてた靴下があった。
女子高生が履いてるルーズソックス。
あれを肘に所でくしゃくしゃっとして
クッションになるようにして履かせてたのだ。


マックスは食わないし、脱がないし
「殿中でござる」みたいに、びろろ~んと
引きずり出したら「上げてくれ」と言いにくるので
可能だったのだ。


でもある日、ジンが振り回しては投げていたので
ものの数分・・・2~3分後に取り上げに行ったら
どこを探しても無い!!!


振り回して飛ばして、どっか、テレビの裏とか
ピアノの裏とか、入ったかな?と
探してみたけど無いのだ。


で、数日後、見つかった。


もちろんジンのう○ちの中から。


いや、中じゃないな、そのものになってたな。


よくもまぁ、あんなの飲み込んだなと・・
よくぞ全部そのまま出てきたなと・・
長~~い靴下を順番に飲み込むのを想像して
「おえっ」ってなりながらも(自分)
大事なかった事にほっとした。
それ以来、一切の靴下を止めた!


で、それ以来、彼等の肘あてはこれ。


080119_171801


服になってるので脱げる心配なし。
肘部分は人間用の
踵面が分厚い靴下を加工して
縫い合わせてくれてあります。


080119_171901


マックスも、ジンに脱がされる心配なし。


袖のある犬用の服(市販)
なんかも買ってみたんだけど
マックスとジンの胸板に敵う物がなく
どれもパツパツで着れないのだ(涙)


これはいいです。
服自体が伸縮性があるので
余裕で着れるしダブつかない。


コチラで作って頂いてます。
水産、いつもありがとうございます(笑)








↓応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


| | コメント (6)

2008年1月20日

新生児

弟の所に2人目の子供が生まれた。
久しぶりの新生児だー!
めっちゃ可愛い!!


080117_1509


お嫁ちゃん、なぜか肩とかが
パンパンに張ってしまって
寝違えたかのように
首が回らないと言う。


お嫁ちゃんは帝王切開だったので
全身麻酔だったから
大丈夫とはいえ、やっぱりちょっと
みんなで内申心配してた。


でもそんな事は、一番心配してる本人には言えないので
大丈夫、大丈夫!としか言えなかった。
それでも母子共に無事に元気で
良かった良かった。


抱っこさせてもらった。
こんなに軽かったっけ??って位軽い・・
2880グラムだそうな。


Kは2800だったから同じ位。
でも、そんな軽さも今だけで
日に日にどんどん重くなってくんだよね。


3時間ごとの授乳が続くと
例え軽くても積み重なった疲労で
だんだん体がこわばってきちゃうんだよね。


私はKを無痛分娩で。
Dを普通分娩で生んでるんだけど
こんな事を言っては何だけど
やっぱりね、普通分娩がいい。


それはまたどこかで機会あったら
書こうと思います。


それはさておき、6歳の姪っこMには
私を「おばちゃん」とは呼ばせず
「やっちゃん」と呼ばせている。


もちろん、うちのKとDも
弟をたくちゃん、お嫁ちゃんをゆうこちゃんと呼んでいて
よその人に「おじさん元気?」なんて聞かれても
「おじさんて?だれ?」って感じ。


が、それを母は阻止しようとするのだ。


「やっちゃんじゃないよ、おばちゃんだよ」


って、母がMに訂正する度に


「違うよ!やっちゃんなの!」


と反論するM。
よしよし、洗脳は大成功!


これで、生まれたKも「やっちゃん」と呼ばせてやる。


KとDの子供、私には孫になるけど
その孫も「やっちゃん」と呼ばせるつもりじゃ。


そんなMにまた1つ新たな事を教えてきた。
ストローでジュースを飲んでいるMに


「M~M~ぶくぶくしてごらん。それから吸ってみて。」


と言うと、ええ?と言いながら躊躇するM。
ぶくぶくするのは行儀が悪いと教えられてるんだろうなぁ既に。


いいから、いいから、とやらせてみた。
Mがぶくぶくしてから吸ったとたん


「ほら?普通に飲むより美味しくない?」


と言うとまたやってみてるM(笑)


「あ!ほんとだーー!」


だって、可愛いのぉ~~!
だっはっはっは!
あ~あ、私はお嫁ちゃんに怒られるな絶対(笑)


| | コメント (0)

2008年1月18日

桜咲け!

いよいよ、受験の季節になりましたね~。
うちには、受験生は居ないので
その辺の事は、あんまり分からないんだけど
でも、テレビでは、明日がセンター試験らしい。


なぜか、センター試験の日って
大雪の日が多いよね。
大変だなぁ、受験生。


昨日から凄く冷え込んでるし
あちこちで雪が降ってるようで
明日はお天気いいみたいだし
少しは治まるといいですね。


ところで、受験生は居ない我が家ですが
変なところで、受験の季節を実感しました。


毎日、毎日、うちが子供の溜まり場になってる・・


基本1


「天気のいい日は外で遊べ」


なんだけど
さすがに寒い日は室内を許可します。


遊ぶ子の中で、順番にそれぞれの家に行って
遊んでるDたちなんだけど
最近、うちばっかりなのだ。
別にそれはいいんだけど
うちは・・・・・・


基本2


「お菓子出さないし、ジュース類も
飲みたければキッチンに来て飲んで行け」


なので、確実のよその家より
居心地は悪いはず。


お友達の家では、お母さんが
全員分のジュースとお菓子・・色んな種類のお菓子を
部屋まで持ってきてくれるそうな。


ね?うちのが居心地悪いでしょ。


な~の~に~うちに溜まってるもんだから
聞いてみたら・・・・


みんなの、お兄ちゃんやお姉ちゃんが
受験生なんだって。
もう1人の子は、お母さんが内職を始めたらしい。


なるほど、そうか、納得。


でも、基本1と基本2は守ってね。
と言うと「はーい」と返事が返ってきた。
まだまだ可愛いのぉ。


あ、基本3がまだあった。


基本3


帰る前のゴミチェック!


各自、自分の周りのゴミを拾って
ゴミ箱に捨てる事。


部屋までおやつを運んでくれるお母さんが聞いたら
「そんな事させられてるの?!」って思われるかな?
まぁ、いいや。
だって、奴等の帰ったあとって嵐の後状態なんだもん(涙)
それ位、いい事だよね?


家に帰ると、彼等は彼等なりに
お兄ちゃんお姉ちゃんを気遣ってるようで
なるべく静かにしてるんだって。


中間、期末試験の前なんかもそうらしい。


それを聞いてKが


「なんでうちの弟は気遣ってくれないんだ?」


と言っていた。
あ、確かに。
試験前でKが勉強してても溜まり場はうちだった。
母も今気付いたよ。


何はともあれ、頑張れ受験生!
満開の桜を咲かせるんだよ~!








今日はラブ話じゃないけれど応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

| | コメント (13)

2008年1月15日

里親さん募集

■ラブラドール ブラック 
オス、メス、若犬(基本訓練済み) 1歳半3頭

■ラブラドール イエロー 
メス(訓練済み) 3歳
サイズは大きな 子供っぽさが残る子です。家の中飼育希望です。

■ラブラドール ブラック
メス(出産リタイア犬) 8歳
まだまだとても元気の良い8才です。家の中飼育希望。 
お子さんにも優しく、ネコも平気です。

詳細は国際犬訓練所まで、お電話お願いします。

TEL 0572-64-2011
HPはコチラ

| | コメント (0)

2008年1月13日

半分こ

半分こ
最後のマドレーヌをKが半分こしようと言って、手渡されたのがコレ。これが半分だと?!納得いかーんっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月11日

名前

マックスの本名は「BANKER」と言いますが
大きい犬が欲しかったこともあって
でっかくなれよ~と願いこめて
コールネームを「MAX」にしました。


ジンの本名は「ASCOT」と言います。
とにかく熊みたいだったので
犬なのに「ベアー」か「くま」でも面白いな
なんて思ってたけど、まぁ色々思って
コールネームを「ジン」にしました。


マックスもジンも近所には居ない名なので
マックスと言えば、やすよ家の黒ラブ。
ジンと言えば、やすよ家の黒ラブ。
名前がダブってると、会話の中では
○○さんちの□□ちゃんって話すんだけど
うちの2頭に限っては
その手間がちょっと省けます。


そんなだから、意外と珍しい名前なのか?
なんて錯覚を起こしてたんだけど
やっぱりそうではなかった。


http://news01.net/news/2007/08/20070828173259.php


MAX・・・・・1番人気の名前だって。
これはアメリカのランキングだけど
多分、日本も右にならえであろう。


やっぱり、ただ、周りにいなかっただけなのね。


先日の旅行先で、シープドッグの子を
「ジーン!」と呼んでるように聞こえて
飼い主さんに名前を聞いてみたら
「ジーク」と言う名前だそうな。


かっこいい名前じゃん~
ジークジオン!
と言いたくなっちゃうガンダム世代。


なるほど、ジンと名前が似てるわけね。


ジーーーーク!と飼い主さんが呼ぶと
ジーク君とジンはそっちへ飛んで行っていたのだ。


ジーーーンと呼んでもジーク君が
ジンと共にこっちへ来る事はなかった・・・・
やっぱりね・・・・・そこはボケ・・いや、ジンだよね・・・


Img_2302


| | コメント (5)

2008年1月10日

立ち位置

去年の写真、旅行の写真を整理してて
ふと気付いたんだけど
うちだけなんだろうか?


08110_01


08110_02


08110_03


08110_05


立ち位置が決まってるようなのです。
向かってマックス左、ジン右。


なんで、こうなってるのか
遡ると、小さい時からもうこなってるようで。


みんなそうなのかな?








↓応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

| | コメント (4)

胃も復活

年末の旅行から、元旦、2日と
暴食したため、かなり胃が重かった。


3日から6日までは家に居たんだけど
早朝から旦那は釣りに行ってました。


なので、私達は、思いっきり朝寝坊をし
11時とか12時に起きて
胃が重いこともあって
飲み物だけ飲んで、朝昼食べず
夕飯だけ食べては、深夜3時まで
夜更かししてるような
そんな生活をしていたら


確実に胃にキテしまった。


胸やけ、げっぷ、ムカムカ
気持ち悪いったらありゃしない。


若い時は全然、なんともなかったのにさ・・


月曜日から新学期が始まって
朝ちゃんと起きて、夜ちゃんと寝る生活に戻り
胃も復活。


夜更かし大好き、ダラけた生活最高!
これぞ休日!!
だけど、ほどほどにしないと
行き過ぎに体が対応しない歳になった事を
実感した正月でありました。








↓応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


| | コメント (0)

2008年1月 2日

今日は実家

昨日は旦那の実家へ。
今日は自分の実家へ。


弟一家とも合流し、子供達はぎゃあぎゃあ
大騒ぎでした。


今年はお節はやめて中華にした。
お品書きはこちら。


お品書き順にどーん。


080102_161601_2


080102_163301


080102_163801


080102_164601


080102_165601


080102_171001


080102_171002


080102_172201


080102_174101


以上のコースでした!


これ以外に、父がドテ煮を、母が煮物各種を
作ってくれていたので、弟のお嫁ちゃんと二人
タッパ持参でモリモリお持ち帰りした。
明日も何もしなくても良さそうだ。
ありがとー!








↓応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


| | コメント (3)

2008年1月 1日

明けまして

おめでとうございます!

Img_2180_2

遊びに、覗きに来て下さった皆さん。
昨年中は大変お世話になりました。

Img_2181_2


今年も鋭い突っ込み、間違い探し、などなど
野放しになると暴走する管理人なので・・ふふ♪
当サイトの監視をどうか、どうか、宜しくお願いいたします。


Img_2187_2




年明けの鼻パクは見事失敗に終わりました・・・

さて昨日、山中湖&清里から帰宅したのですが
その様子はコチラの山中湖&清里から
お入り下さい!

今年もあちこち行こうと思ってます。
その際は、また犬共々遊んで下さい。








↓今年も応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »